agzemiagzemi

agzemi の日常、お知らせです

金曜日通常授業です 自立しているのと、自分でなんでも決めたいのは違うんじゃないかなあ

人のアドバイスを聞いて成功するより、自分の考えで失敗する方が満足、という受験生は、時々いるけど、それっておかしくないかな?

 

なんのために受験するか、合格するためでしょ?

自分で決定したいという欲望は大抵、努力の質と量を下げる結果になるんじゃないかな。

 

人は自分に甘いから。

木曜日 おやすみ 韓国のドラマ 傲慢と偏見が面白いです。

今日はおやすみ

リフレッシュです。

 

韓国ドラマが大好きというわけではないけれど

Amazonプライムにあった

傲慢と偏見

という検事ドラマにはまってしまって、

21話を2周めの視聴という騒ぎです。

 

まもなく時効を迎える殺人事件の被害者の姉、ハン ヨルム検事と、事件に深く関わるク ドンチ検事が主人公です。殺された弟の事件を軸にドラマは展開します。

最後まで二転三転の展開に目が離せない。

さらに上司のムン ヒマンが、存在感大!

 

事件は悲惨なんですが、主人公たちが知的にふるまい、なおかつ、キュートで、みやすいドラマになってます。

 

韓国ドラマはちょっと、という人にも、日本のドラマってウェットでどうも、という人にもオススメです。

 

 

 

水曜日 フランスパンにはオリーブオイルがあうのに

通常授業です。

中学生、テストが近づきました。

新一年生はそもそも定期テストの意味がわからないので呑気です。

 

中学に入って1番違うのは先生がサポートしてくれる人ではなくて評価する人になること。

小学生気分が抜けずに先生に甘えて突き放されて、裏切られた!という生徒がいるけど、それは、勘違い。

 

気を引き締めないとね、大人への第一歩です。

 

朝、バターが切れていたのでレーズンパンにオリーブオイルを塗ってトーストしたらまずかったです。

まず、温まったオリーブオイルとレーズンはきもちわるかった。

トーストしてディップすればまだよかったのかな。

レーズンパンにはバターの厚塗りが1番でした。

 

定期テスト頑張ろう!

 

 

 

金曜日 何を捨てるか 何を守るか

今日も通常授業です

 

中間テストも終わり、高校生は文化祭の準備でいそがしくなります。

文化祭の前後の授業は重要な単元のことがおおいです。授業には集中しましょう

 

忙しい時、頑張るのも大事ですけど、物理的に

仕事が時間をうわまわることがあります。

そんな時はまずやらない仕事の選択を。

 

しばらくは締め切りの近いものを重視して、後回しにできるものは除外します。

 

このとき、除外したものはちゃんとおぼえておいてね。

全部に手をつけると

あとで

 

あのときはがんばった!

などと美化して

 

あとで補充するべきことを

うやむやにしてしまいます。

 

きをつけて!